2010年01月

脳の力?

人間って、本当に嫌なことは忘れてしまうんですね!
昨夜昔の(高校生の時の)日記を読んでたんですが、ある日の日記に、「明日とても嫌な約束が入ってしまった」と書いてあって、次の日にも「今から本間に嫌な約束やぁ〜頑張る」とか書いてあってのです。

はて?何の事だかさっぱり思い出せない。。。あの時の自分は本当に嫌で、どんな約束かも書きたくないくらいだったはずなんですけど。今思えば、書いておけばよかったと後悔。全く覚えていないもん。
嫌なことは本当に忘れてしまうんですね。何かの拍子に思い出すことは、、、あるのだろうか。。
それとも案外くだらないことだったのだろうか。

そう思うと、やっぱり人間自体が主に幸せだった時のことを中心に覚えている生き物なのかなと思いました。基本的に、本能的に嫌なこと不快だった出来事は忘れるようにできているのではないかと。

そのストレスがあまりにも大きかった時は、忘れることができずにその後も残ってしまうのだろう。後に残るほどのストレス、苦しみというのは本来ならかからないものなんではないかということです。
脳の機能は複雑で難しい。。本読みたい。

さて、この話はさておき、私もおそらく今まで経験してきた嫌なことはかなり忘れていると思うので、悔しい!って思ったことは何故、どんな事に悔しいと思ったのか、嫌だなと思ったのか書き記してもいいのではないかと思いました。どうせ忘れるんだし(笑)

まぁ、昔のことで嫌なことでも覚えていることはあるのですが、これは、まあ今の幸せにつながっているからなのでしょう。今本当に幸せだし、そのためには別に「嫌」ではないけど、悲しいことはあったと思う。

でも、それらも全て今となれば大切な私の糧です。

というか受験勉強とか嫌な面もあったけど、楽しい面もたくさんあったからね。色々あって結果的に

私は今幸せです!!
なんか悲しいことがあったらこれから記録しよう〜

悔しい。

悔しいと思うことはやはり、自分に足りていない点があるということを分かっているからでしょう。
なんだか今すごく悔しい。

人の幸せなんて比べられるものではないので何とも言えませんが。
私は私なりにプライドもあります。

外見は一番外側の中身。けれど、それを外からだけ磨くのではただの仮面になってしまう。
中身もきっちり詰まった人間になりたい。きっちり詰まった人間に。

そのためには努力を惜しまないこと。他人に依存しないこと。ちゃんと勉強すること。
色々な世界を見ること。せっかくあるならお金もおしまないこと!!

絶対に見返してみせる。頑張ることは誰にも負けません。

ちょっと決意してみた夜でした。

春休みはどこに出かけようかな☆
あと、体調管理も列記とした能力です。
マナーを身につけること。そうなるとやはり敬語もちゃんとやらないとなぁ〜!

敬意を持って接するべき人には、正しく振舞わなきゃいけない。

人生、社会はそんなに甘くないです。

社会勉強しなきゃ〜!!

夢の知らせ?

今日は一日中寝てましたいかんいかん。今週は3時寝7時30分起きのサイクルが出来上がってしまい…。そのツケなのか、やっぱり珈琲中毒のせいなのか。とにもかくにも今日はずっと夢見てました。

夢の中の私はどうやら見てはいけない場所が見えてしまったらしい。

恐らく神の姿。

夜、女性(多分母親)がこどもたちと水を浴びていた。

これは人間が見てはいけないもの。というか見れるはずがないもの。でも見れる人は何か力を持っている人。で、私は見てしまった。

ここで一回、目が覚める。というか夢の中で夢だとも気づいていた。首を右にふるとこっちの世界に戻ってこれた。でもまた夢へ戻った。

夢の続き、
人間界にはその神(さっきみた母親とこども)を守るためにたくさんの付き人がいた。想像を絶するくらいの付き人の数。

私は、あっちの世界へ帰ろうとする大集団の中いた。でもどうやら私以外の人間には見えてないみたいだ。

そこで私は怒られた。これ以上進むなと。
恐らく付き人の長である女性。怒られたその次に、彼女は笑顔で私を抱き締めた。
あなたは、昨夜見たのでしょう、あなたなら大丈夫です。

彼らはなんでも知ってるみたい。あまりにも優しい笑顔で、私は自然に泣いていた。彼らがいってしまう。別れを惜しんで泣いた。


目が覚める。


なんだか不思議な気分。でも明るい気分。
最後の付き人の長の笑顔は素敵だった。あの人にまた出会える日は来るのだろうか。


なんだか、沖縄の神様たちに思えてならない。

不思議な夢だったー。
でも記録せずにはいられない。

怖い話。

昨日の夕方、「おかあさんといっしょ」を見ていたのですよ。誰もが一度は通る番組!
変わらないな〜ぁとか、うたのお姉さん声すごいなぁ〜とか思いながらぼんやり見てました。

そしたら、番組もクライマックス!体操のお兄さんとたくさんの若い子供たち(?)がぎゃーぎゃー遊ぶ中…
スタジオの後ろの方にひきつった顔で立ちすくむ幼い少年…。一度見つけてしまったらもう気になってしょうがない!
というか、なぜ誰も声をかけない!!!
ぎゃーぎゃー楽しむ子供たちに、終わらない歌声。体操のお兄さんもあの子に気づいているに違いない…。
歌を止められないお仕事の世界。

たった一人のために仕事は中断できないのかな。それが社会というものか。。
そこへ、救世主(?)みんな出てくるエンディング。
しかし、、、やっぱり誰も声をかけない。。。それにしても、立ちすくむ少年が気になってしょうがない。
しして、結局その子はみんなの輪に入ることなく番組は終わった。
あ、あ、あ。トラウマになってないだろうか。そんな心配が残る番組でした。
おかあさんといっしょってこんなだったっけ-_-。

怖い話でしょ。。笑

やっぱり、一人でも楽しめてない人がいることは避けるべきことです。それはとても難しいことかもしれませんが。集団を率いていく中で最優先させるべきことのひとつでもある。と思った。

おかあさんといっしょ、この歳になっても学ぶことはあるのですね。笑。

今日は午後休講で意気消沈。長いお昼寝をしてしまった!!
夜はまだこれから♪

彼氏さん、テスト受かってますように。私のライバルだろ!!!

1冊目

救命センター部長ファイル/浜辺祐一

2010年1冊目です。とある下町の救急救命センターのお話。このシリーズは4冊目になるのですが、、、、
今回読んでびっくり。専門用語がわかること!!以前読んだ3冊も面白かったのですが、今回とは全然違いました。医学知識のみならず、公衆衛生から法律関係まで、医療全般について、少しづつやはり確実に知識は付いているということを実感しました。
それと同時にもう、「普通の人」ではないということも。。。1年生のころ、先輩たちに、まだ医療知識のない「患者側の人間として」経験を積んで欲しいと言われました。一回医学の道へ足を踏み入れるとそこからは、もう抜けられない。「変人」であることを自覚しなければならない。そう教わりました。今回この本を読んでこのことを思い出しました。確かに、以前読んでいた時は本の中でも患者側よりに読んでいた。でも今回は、確実に先生側、医者側として読んでいた。。。。以前の3冊を読みなおすのも面白いかもしれない!
でも、その反面思うこともある。医学知識を知った嬉しさはあるが、本当に目を向けなければいけないのは、やはり患者さんの立場ではないのか。人間をみなくちゃいけないのですから。
今日は、新しい発見もありでしたが、もう一度、医者になること、患者さんのこと、考えなおす必要があるのでは!?と思いました!

あともうひとつ今日思ったことは、授業にて。先生が順番にあてるんですけど、結構な頻度で我が学年は答えられていません。というか、なんだか積極性に欠けるのか、自信がないのか。こんなのアメリカや世界では絶対通用しない!!なんだか危機感を覚えました。日本人の性格の問題なのか、目立たないように、目立たないように生きている気がする、特に自信がない時は。。。でもこれはやはり、自分が悪いです。先生が言う通り、自分たちの勉強不足の何物でもない!と思ってしまいました。
ということで、私は、内分泌の助教授は嫌いじゃないです。授業は緊張しますけどね。授業は緊張して当たり前!!その授業についていけるように勉強していくのも当たり前!世の中はもっと厳しい社会です。ぬくぬくと毎日過ごしているだけでは、ぬくぬくした人間にしかなれない。

そんなのはいやだ!!(アンパンマン??)

ということで、勉強たくさんします〜!なんだか教科書買うとモチベーション上がります。負けたくないライバルがいるとモチベーション上がります!!

1つ先輩の彼氏さんであったり、おそらく学年トップの1人であるお隣さんであったり。
背中見て追い付け追い越せですよ。

まだ間に合う!!ライバルの足を後ろに引っ張るのではなく、お互いに手を前に引いていきたい。
そうしないと、相乗効果の関係は生まれない!
相手ができなかったから自分ができた、勝った、そんなのはライバルではありません!!!!!!!!!

単なる自己満足だ。そんな関係にはなりたくない。から日々努力です。

現在読書中の本
1、新しい生物の教科書
2、ゴールデンスランバー
3、あの歌が聞こえる(明日から…!)

あ、今日は祖母の82歳の誕生日でした!!誕生日おめでとう!!医者に驚かれてるくらい健康なおばあちゃん!
私が医者になるまで元気でいてください!私が医者になった時の姿を見てください!!!!!!!!!

2010年始まり

そうです。昨日までお正月でした(笑)年末年始は実家で過ごしたから、沖縄で彼氏さんとお正月したかったのです!
こたつ!テレビ!みかん!
の3点セットに運よく3連休も重なり(ありがとう!成人たち!)、幸せなお正月を過ごすことができました。

ということで、今日2010年1月12日(火)より、やっと私の2010年は始動します。

先週部会で、書き初めをしました。
私が書いた言葉は「整」と「感動」

部屋が片付かない私・・・でも今年は改善!デキル女を目指す。
「整」
とは(広辞苑より一部抜粋)、
一、必要なものを備える、落ちの無いように用意する。
一、乱れているものを秩序付ける。きちんとした形にする。


整理整頓もありますが、身だしなみを整える、体調を整える、学習事項を整理する。予定を調整する。。。。いろいろなところで使います。
つまりは、抜け目なくしっかり準備する!ということが言いたいのです。
身の回りを整えることは大切です。準備すれば自信もつく。そうすれば大きな力が発揮できる。
ぎりぎりの、一か八か勝負なんて絶対できない。一か八か勝負で勝つ人は、必ず、毎日ちゃんと努力しているのです。それが少し違った形だとしてもです。
テストでも、なんでも、日頃からコツコツやってると、最後(余裕のある)ラストスパートで何とかなるものなのです。これが私の考え方。やって無駄なことなんて一つもない。たとえ二度と見ないノートであっても、たとえ無駄だと言われようとも、私は記録する。日記も同じ。(日記は読むけど♪笑)
言葉にして表現することは、とても大切なこと。100%人に伝わることはあり得ないと思うから、出来るだけ多くのことを表現したい。100の80%は80だけれど、200の80%は160だし、分母の大きい人間になるべく私は今日から始動します!!

もうひとつの言葉「感動」
これは言わずもがな、そのまんまです。感動が多ければ多いほど人間は幸せになれると思います。
そのために、今年の目標!年間読書100冊越え!知識のプールはとても大切。多くのことを知っていいれば知っているほど人は感動するチャンスは増えるのです。
「感動」は言えば私の中ではすべて、「出会い・再会」です。
自分の知識と現実の世界で出会った時、「このことかー!!!!」って。ほら感動してるやん!「私このこと知ってるよー!!」ってなんだか嬉しくなりません??
「雨降りの時太陽が出たら、虹が出るかもしれない!」
このことを知っていたら、雨降りの少し残念になりような気持ちも、、、、、太陽の逆の空を見てみよう!!って、虹を探す明るい素敵な時間に早変わり♪濡れないようにと足元見て歩くよりも、空を見上げて思いっきり水たまりにハマった方が案外笑えてくる。
足元見るのが悪いのではない、足もとの高さにも素敵な世界は広がっている。芝生の上に寝転がる気持ちよさはみんなも知っているでしょう??

とまあ、自分の周りには、身一つでは到底足りないくらい、気づくべきもの、幸せが転がっているのです。そんな幸せ探し。今年はなんだかすごくできそうな気がする。

さらに、今年も継続中のモットー!『怒らない』
「喜怒哀楽」の「怒」は、いりません。
物事が起こるのにすべて理由がある。誰にだって事情がある。無駄に怒ることはマイナス感情しか生まないと思います。でも、本当に怒りたいときは短く簡単に!!叫んでしまえば案外すっきり。実はそんなもんです。
怒りそうになったら3秒ルール。怒るのを3秒我慢したら、「こんなことで起ころうとしてたのか!」って笑えてきちゃいます。笑ったらこっちのもの怒る気なんてなくしますよ〜!そうやって、私は今まで生きてきたしこれからも。

そして、これも2010年続行の優しさキャンペーン!!

一、車3台キャンペーン。
譲り合いの精神です。誰かに優しさあげたら、朝から素敵な気持ちになれるじゃないですか。もらった方も、朝から幸せな気持ちになっていますよ☆

一、1日3ネコキャンペーン。
1日3匹猫見れたら幸せ!猫好きにはたまらないね☆

一、笑顔を絶やさないキャンペーン。
笑うことは空気を明るくします。笑顔を見せられたら、笑顔を返してしまうもんでしょ!?

あ――――――――――――――――――――――2010年も楽しみだ――――――――――――!!!!!!!!!!!!!!!

入れ替え

昨日の私はおかしかったみたいです!笑

今日はなんだか元気になりました。

今日で短かった冬休みも終わりで、明日からまた学校が始まります。
日常へ戻ります。今日、沖縄へ帰る飛行機で2010年の大まかな予定を立ててみました。

大まかな予定といっても基本的に遠征の話です。しかも去年から結構決めていたことです。

とりあえず、3月末にラオス研修に行けたらいいな。
そして、7月〜8月にかけて、イギリスへ、語学研修に行けたらいいな。
そして、8月末は高校時代の友人と海外旅行へ!!!!!!!!

どうなってもお金は貯めなきゃいけません。

あと、2010年はやっぱり、英語の1年です。鍛えたいと思います。それから、年間読書100冊!!!!!!

頑張る。

明日は久しぶりに彼氏さんに会える!!

思い出す

昨日とは別で今日はまた高校の時からの仲良し4人で集まりました

お昼からセールに行って夕方から鍋を囲んで楽しく話に花を咲かす。

うち以外は現役で大学に行き、もう3人とも就職先は決定済み。後は卒業するだけです。

みんな春から働いてしまう。。なんだか、急に寂しくなった。

当たり前のことですが、高校の仲間は集まるとやっぱり高校生の感覚なのです。

今まで中学も高校も浪人も、常に素敵な友達に囲まれてホントに素敵な時間を過ごした。

なつかしい。懐かしい。

とはこのことか。今でもやっぱり戻りたいと思う。でも戻れないことが悲しい。どうしても時間がたってしまうことが悲しい。

ずっとずっと先には必ず別れが待っている…。

寂しい。今にはもう二度と戻れないのに、何も出来ない。もう残された時間は少ないかもしれないのに。

なんだか凄く悲しいのです。

そして思うに、毎日が幸せであればあるほど、自分が死ぬときは寂しいんじゃないかと。。

なんだか、今すごく悲しいです。

どうしてなのか…。

今夜が実家生活最後だからかな。明日からまた一人暮らし。

そしたらこの寂しさはまたおさまるかな。

でも、それでもやっぱり幸せでいたい。
だから家族にも優しくしよう。

それが、一番いい方法だと思います。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ