今日も。ふとした瞬間にK君のことを思い出した。病室での彼の姿。

このこと、誰かに言っていいのだろうか?
彼が生きようとしていたことを私は知ってしまった。全部を知っているわけではないけれど。
彼が目指していた道を知ってしまった。

だれにも言っちゃいけないのだろうか。
もちろん。いろいろな人に喋りたくはない。
そんなぺちゃくちゃ広める話ではない。

守秘義務ってなんだ。
彼のことは言いたくないけれど。

誰にも言えずに、自分だけで抱え込むなんて。
辛すぎる。重すぎるよ。

これから、そんな出来事もどんどん増えるのだろうか。
事実が。自分の周りに起こる。
本の中、テレビの中の遠い世界ではない。

すぐそばの誰かの人生が終わることを見ていかなければならない。
私、一人でできるのかな。言ってもいいのかな。

今日も結局杉君には最後までは言えなかった。
人が死ぬのは辛すぎる。

悲しすぎて。笑っていられることの幸せが恋しくなる。

誰かに言っていいのか。やっぱりだめなのか。
でも、患者さんの家族だったら。いやかもしれない。

わからない。どうすればいいのか。

24時間医者で居続けなければならないのはいやだ。

抱え込めるかなあ。この先の出来事。


なんだか、手につかない。ゆっくり過ごしたい。
誰かに聞いてほしい。ただ聞いてほしい。

そんな人、最近いるっけな。
悩みなんて人に言っても解決しないのに。

わからない。
だれか教えてくれるのかな。
みんなそんなこと思わないのかな?????????

けど

私は頑張らなきゃいけない!