本人から何も聞いてないけど。

言った本人も、それを伝えた人も、言葉を発した時点で責任を持ってください。

何が気になる?誰が気になる?人生が変わる?私はどうなる?
試して見ればいい。私が2日間くらい悲しんですむならそれでいいのかもしれない。

でもそんなことをいうから。私は昔好きだった人を思い出してしまうじゃないか。
今は別に関係ないけど、思い出さなくていいことをこの瞬間に関連させたくないじゃない。


私の好きな人はいつもそうなのか?

なんて言ってしまってごめん。考えれば考えるほど悲しくなる。

私はなに?

何を言ってもどこかで誰かを傷付けるなら、いっそのこと誰とも話さないほうがいいのか。
そんな世の中悲しすぎるけど、そんなさみしい性格も持ち合わせている私。

嫌いな人がいないのではなくて、嫌いな人は視界に入っていない。知らない人。


つまり、接する人はみんな大好きということだ。

ただ、私もしんどくなる。けどしんどくなってる自分を誰にも見られたくない。でも、誰かに気付いて欲しい。いや、あなたに気付いて欲しい。原因がたとえあなたにあったとしても。

何を伝えたいかわからない。ただただかなしいだけなのかもしれない。

あなたは私からいつか離れてしまう日がくるの?

こんなことを考えてしまってごめんなさい。

でも、こんな日もあったことを忘れないように。

私は残しておく。

話していないと、何もわからない。以心伝心なんて存在しない。わからないしわかってもらえない。


ただ、発した言葉はめぐりめぐって誰かに到達する。故意であっても。もともととは歪んだ内容で。

歪むことによって、悲しくなることもあれば、嬉しくなることもある。


この悲しいことも忘れられるのかな。

私じゃない人で人生が変わるのか。


ああ苦しい。